*All archives* |  *Admin*

2017/03
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュースのからだ その1



またまたすっかりご無沙汰しまして


我が家は、みんな変わらず元気です

・・・と言いたいところですが、若干名ベストな状態じゃない子がいます


なにも情報を持っていなかった我が家は、ネットでいろいろ調べて知識を得たりしたので

どこかにいる同じ状況の誰かのために、少ないかもしれませんが我が家も記録を公開させていただきます

(自分たちのための記録の意味もあるので、何回かに分けて状況を少しずつアップしていきたいと思います)



まず、結果から先にお伝えすると、我が家の可愛い可愛いおばさんジュースが

『悪性黒色腫(メラノーマ)』

になりました。


メラノーマは人間もなりますが、人間の場合は大抵良性で、ほくろのような皮膚癌です。

犬の場合、皮膚、つま先、口にできることが多く、皮膚の場合は大抵良性、

つま先や口にできた場合は大抵悪性のようです。

ジュースは口腔内でした



以降は順を追って記していきますね。



◆3月2日

ふと見るとジュースの片頬が若干腫れているように見えました。

前日、今まではあげたことが無かった種類の歯磨きおやつ(固め)をあげていたので

歯茎を傷つけたかな程度の軽い気持ち。



◆3月4日

念のため病院に連れていくといつも診てもらっている院長先生がお休み

ま、歯茎の傷程度だから違う先生でいいか~と違う先生に診てもらうと

X線検査を受け、殆ど説明はなく、ただ

「恐らく悪い状況です」「院長先生がいるときにまた来てください」と言われ内服薬を処方されました。

「んな訳ナイナイ」と思いながら帰り、院長先生がいる日に改めて診察に来ることに。



◆3月8日

院長先生に診察してもらうと、結果この病名を告げられました。


極めて進行が速い病気なので、以下のどの対応を取るか、直ぐに決断する必要があるとのこと。

①CTを取る(全身の状況を確認) → オペ & 放射線治療
                     → 温存 (大丈夫そうなら)
 ※私の受け取り方
 =腫瘍に侵されてしまった可能性があるエリアも含めて念入りに調べ、可能性がある部分も含めて、根こそぎの対処

②オペ(部分切除) → 温熱療法 + 抗がん剤
 ※私の受け取り方
 =腫瘍に既に侵されたと確認できる部分のみを取り除き、あとは再発しないことを願いながら
  もし再発・転移したところが出てきたら対応をとる、祈り&後手の対処

③免疫治療(内服注射) 
 ※私の受け取り方
 =できるだけ苦しくないような対処をするのみでゆっくり運命に任せる



ただただ頭が真っ白になり病気の名前もピンとせず、

「悪性腫瘍」ということだけが理解できただけで、涙が止まりませんでした



・・・・。選択するってとってもとっても難しい・・・。


家に帰り緊急家族会議

どれもメリットデメリットがありますが、特に①は
・大学病院などの大きな病院に行って対処
・恐らくオペでは片顎を全て摘出
 (顔が変形するので補完するものを代わりに入れることもできるが、それをすると再発の際に見つけずらい)
・費用が多くかかる

という話でした。


いずれにしても、そもそも転移が進んでいる可能性が高く、手術だけでは対処しきれない可能性が高いという話でした。

しかもジュースは、里親としてうちにもらってきたときには、フィラリアが強陽性という状態で(もちろん今は陰性)、

長い間心臓に負担がかかった状態であったので、元気な子の心臓より今も負担を抱えていることは分かっています。
(どちらかの心臓が肥大していて、あばら骨に触れているという診断を過去にも受けていました)

さらに気管虚脱でもあります


先生には、手術ができないほどの状態ではないと思うとは言われましたが、やっぱりできれば手術は避けたい・・・。

ジュースに頑張ってもらって手術が成功したとしても、既に転移している可能性が高いなら尚更

小さな命を懸けた大きな賭けには出たくありませんでした。


落ち着いて総合的に考えた結果、ほぼ迷いはなく、私たちは③の免疫療法+ホスピスケアを選びました。

与えられた命を大切に、その時が来るまで、無理はせずに生きてもらおう



(恐らくは元々ブリーダー犬で、沢山産まされたがゆえに)

膣脱し、出産ができない体になったので動物愛護センターに持ち込まれていたジュース。
※()は想像です。

ボランティアさんのおかげでもう一度命を与えられました


ハードであったであろう犬生を送って、縁があってうちに来てくれたジュースには

ノンビリまったりと長く過ごして欲しかったけど、太く短く駆け抜けたいタイプみたいです。



ここまでで、腫れを発見してから約5日間の出来事でした。



とりあえず今回はここまで、と。
Secret
(非公開コメント受付中)

いくつになったかなぁ♪
ナツのプロフィール

ナツ

☆ナツ☆
黒パグの女の子
大好きなとーさん&かーさんの結婚記念日と同じ誕生日♪
運命感じちゃいます

ココのプロフィール

ココ

☆ココ☆
フォーンパグの女の子
やさしくけど、怒るとこわ~いお姉ちゃんと楽しい毎日!

ジュースのプロフィール

ジュース

☆ジュース☆
黒パグの女の子
ココとはライバルだけど
でもとっても仲良し♪

よーちゃん&eco プロフィール

よーちゃん&eco

Author:よーちゃん&eco
江戸川区在住。大好きな娘たちに囲まれて大好きなお酒を飲んでいる幸せな2人

最新コメント
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Photo
ココナツジュース飲んで行かない?
Basic Calendar
<05 | 2017/03 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
パグちゃんのお友達
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ワンコ時計
by Pets!
バナーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。